スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【GiantKilling-18】その信念があるからプロなんだろ【ジャイキリ】

◎プロということ

働いた対価としてお金を貰う。
この時点でアルバイトでも派遣でも契約社員でも正社員でもそれは「プロ」といっても良いと思います。
仕事の内容は色々あっても、働いた価値が認められその報酬を受け取る限り同時に「責任」も生まれます。

しかし同じプロでも意識の差で、三流にも一流にもなる可能性があり、意識をすることは
口で言うほど簡単ではないです。

ヘッドハンティングを受けてより自分の可能性を試す為に、長年勤めた会社を辞めることは恩知らずなのか?
やりたくたないことをやり続けることは、正しいのか?

答えはYESでもありNOでもある。
辞め方が悪ければ、恩知らずと言われても仕方が無いし、やりたくないことでも正当な報酬を貰えることに
満足感があれば、間違っているとは言えない。

それこそが意識の問題でどうにでもなる部分であるのと同時に選択の正解不正解に関わらずきちんとした
結果が出せるモチベーションと品質を保てること。つまり「プロ意識」です。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

スポンサーサイト
[ 2012/10/31 03:31 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(1)

【GiantKilling-17】最後にフットボーラー同士の話をしようか【ジャイキリ】

日本人の特徴のひとつでもある「人情」。 個人的に「人情」はとても大事に思ってます。
これまでの人生で「人情」によって失敗したこともしばしば。

人情に苛まれ自分自身が潰れるといったことを数回やってます。シヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

前回のポストはこんな迫力の画像で終わっていましたが、今週はいかがでしょうか。

gk_123.gif


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/30 02:02 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-16】お前の力は必要なんだ【ジャイキリ】

勉強する(経験を積む)時間と、目の前の仕事をしなければいけない時間の両立って案外難しいですよね。

部下や後輩についても、ここは育成する為に我慢。いぁ、時間が無いからこちらで巻取っちゃおう。
こんな悩みも意外と多くあるかと思います。

未だにこの辺の決断が上手く行かないシヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

今回のポストは、ETUの右サイドバックである「石浜」に甲府から移籍オファーがくるところからはじまります。

<ご注意下さい>


 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。



[ 2012/10/29 01:11 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-15】前だけ向いてろ【ジャイキリ】

来月から繁忙期に入り毎日更新が崩れそうなシヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

達海の監督就任時から続いていたキャプテン「ミスターETU村越」との確執がついに解けます。

gk_118.gif

村越との話し合い後、こう言い放った達海。本当に解けたのか?(´・ω・`;)


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


[ 2012/10/26 01:14 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-14】負けらんねえとか思ってんなよ【ジャイキリ】

「負けられない戦いがそこにはある」
いつの間にか定着したこの言葉。確かに残るキャッチフレーズだし格好いい。

戦略として「ここは引き分けでもいい」とか「ここは赤字が出なければいい」というのはあるでしょう。

しかし根本は「負けなければいい」ではなく「勝つこと」「成功すること」が前提だと思うんです。
あくまで結果論としての「負けなかった」「赤字にならなかった」「取り敢えず出来ればいい」だと思うんですよね。

全てが当てはまるかどうかはわかりませんが、「負けから失敗から学ぶこともある」も結果論だと思うんです。
「ただでは転ばないぞ」ってことです。

シヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


[ 2012/10/25 22:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【感想】宇宙兄弟19巻、GiantKilling25巻【ネタバレ有り】

読みました最新刊! Blog立ち上げ後、初の新刊発売だったので感想でも書いてみます。
シヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

最新刊のことですので、今回はさすがにキャプチャーは気が引けるので文字だけでお届けします。


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/24 20:46 ] 感想 | TB(0) | CM(0)

【宇宙兄弟-5】道なき道を行こう

兄としてのプライドと失敗を恐れる心から、宇宙飛行士試験の受験を受けないというムッタ。

しかし天文学者シャロンから、今の自分が一番素直にやりたいこと(金ピカなこと)は何かと尋ねられ
本当は宇宙飛行士になりたい「夢」を忘れられないでいることに気が付きます。

uk_45.gif

さて、どうするムッタ!

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/23 23:30 ] 宇宙兄弟に学ぶ | TB(0) | CM(0)

【Topic】GiantKilling25巻、宇宙兄弟19巻【新刊発売】

明日(10/23)は・・・

GiantKilling(ジャイアントキリング)25巻

宇宙兄弟19巻

の発売日です!!! ※最下段の全巻セットが新しくなってたので更新しておきました。

今日は手抜きでごめんなさい。

GiantKilling【楽天】

GIANTKILLING-ジャイアントキリング 25巻

価格:579円
(2012/10/23 16:17時点)
感想(0件)



GIANT KILLING extra ジャイアントキリング発サッカーエンターテインメントマガジン (講談社MOOK) (単行本・ムック) / 講談社

価格:1,050円
(2012/10/23 16:23時点)
感想(0件)




GiantKilling【Amazon】

GIANT KILLING(25) (モーニング KC)

新品価格
¥580から
(2012/10/23 16:21時点)



ジャイアントキリング発サッカーエンターテインメントマガジン GIANT KILLING extra Vol.11 (講談社 Mook)

新品価格
¥1,050から
(2012/10/23 16:22時点)






宇宙兄弟【楽天】

『宇宙兄弟(19)巻 限定版』

価格:1,500円
(2012/10/23 16:24時点)
感想(0件)




宇宙兄弟【Amazon】

宇宙兄弟(19) (モーニング KC)

新品価格
¥590から
(2012/10/23 16:26時点)






共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ



GIANT KILLING-ジャイアントキリング- 全巻セット(1~25巻 以降続巻)

価格:14,319円
(2012/10/23 16:17時点)
感想(4件)




【宇宙兄弟全巻】【全巻漫画】宇宙兄弟 1-19巻【新品新刊全巻セット】【大人買い】

価格:10,940円
(2012/10/23 16:29時点)
感想(0件)


[ 2012/10/22 23:09 ] TOPICS | TB(0) | CM(0)

【宇宙兄弟-4】一番金ピカなことは何?

更新のネタを探してて、そのまま漫画読んでるシヴァトです。どーもです。

ヒビトと母親の協力?により、宇宙飛行士試験の書類審査に通ったムッタ。

少年時代から親交のある天文学者シャロンに、本音を漏らしています。

uk_35.gif

やはり南波ブラザーズにとって、月は特別なんですね。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


[ 2012/10/21 23:55 ] 宇宙兄弟に学ぶ | TB(0) | CM(0)

【宇宙兄弟-3】兄ちゃんはその先に行くに決まってる

加工済み画像の蓄えが、少なくなってくると焦るシヴァトです。どーもです。

会社をクビになり、再就職も上手く行かず落ち込みまくる「兄:ムッタ」
そんな中「弟:ヒビト」は着実に夢を実現させていきます。宇宙飛行士になり、月に行くクルーにも選ばれたのです。

南波ブラザーズの母は、ムッタを心配しヒビトに相談します。

uk_21.gif

ヒビトの胸中は如何に??

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/20 13:39 ] 宇宙兄弟に学ぶ | TB(0) | CM(0)

【宇宙兄弟-2】俺は今まで何がやりたかったんだろうか

宇宙兄弟のポスト第2回目でございます。シヴァトです。どーもです。

前回のポストから読むとわかりやすいかもです!

裏山での探検ごっこ中に、「UFO!?」をみた、南波ブラザーズ。
弟:ヒビトはその後こうつぶやきます。

uk_8.gif

ヒビトが「夢」を見つけた瞬間です。
この後2人はどうなっていくのでしょう?

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。
[ 2012/10/19 00:00 ] 宇宙兄弟に学ぶ | TB(0) | CM(2)

【宇宙兄弟-1】夢を持つきっかけ

漫画から学ぶ前に→GiantKilling(ジャイアントキリング)から学ぶ→Topicのカテゴリーを経て
遂にやってきました「宇宙兄弟から学ぶ」

これでやっとBlogのテーマにも掲げている、「GiantKilling(ジャイアントキリング)」と「宇宙兄弟」から学ぶの一応体裁は整ったことになります。
学べているかどうかは正直わかりませんが、私はこれまでのポストの中の場面で感銘は受け色々考えさせられたのは事実です。

宇宙兄弟の主人公はこの2人の兄弟です。通称南波兄弟(南波ブラザーズ)
兄:南波六太(ナンバ ムッタ)(右)
弟:南波日々人(ナンバ ヒビト)(左)
詳しくはこちらをご覧下さい(宇宙兄弟Wiki)
uk_1.gif

幼少期の2人は、夜空に浮かぶ星や、定期的に地表からも見ることが出来る「ISS(国際宇宙ステーション)」の光を見ることが大好き。
この何にでも興味津々な2人がある出来事をきっかけに、物語は動き出します。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


[ 2012/10/18 23:46 ] 宇宙兄弟に学ぶ | TB(0) | CM(0)

【Topic】モチベーションを高める本

昨日に引き続き気になるTopicがあったのでそちらの紹介です。

一応明日からの更新のまたまた振りです(笑)

ダ・ヴィンチ電子ナビ様のサイトにて、「オリンピック選手のモチベーションを高める本ランキング」が以前発表されていました。

昨日のポストの世代別人気コミックランキングでは、私の推す「宇宙兄弟」も「GiantKilling(ジャイアントキリング)もランクインしてなかったのが悔しかったから今日のポストがある訳ではありません。

いあ、若干ありますが(汗)

それでは、発表します!

■1位 『宇宙兄弟』(1~18巻) 小山宙哉 講談社モーニングKC
一緒に宇宙飛行士になる約束をした兄・六太と弟・日々人。会社をクビになった六太は、夢をかなえた日々人を追い宇宙を目指すことに。六太の不屈の精神が心に響く感動作。

■2位】『〈勝負脳〉の鍛え方』 林 成之 講談社現代新書
脳外科医・林成之教授が、脳科学の見地から“勝負に勝つための脳の使い方”を語った1冊。スポーツに限らず、ビジネスや人生の局面でも役立つ頭の働かせ方が紹介されている。

■3位】『あなたが生きる今日が素晴らしい』  きむ いろは出版
写真家でもある詩人・きむの人生観を詰め込んだ詩集。鮮烈な写真と言葉の組み合わせが特徴で、選者の小川さんは「10~20代の女子選手の間でのきむさん人気は絶大」と語る。

■4位『秘密』 東野圭吾 文春文庫
妻と娘を乗せたバスが転落。妻の葬儀の夜に意識を取り戻した娘には、妻の魂が宿っていて……。小川さんによると「選手の間では、現在東野圭吾の作品が大流行中」とのこと。

■5位『ストロボ・エッジ』(全10巻) 咲坂伊緒 集英社マーガレットC
恋をしたことがない高校生・仁菜子が、学内で人気の男子・蓮と出会い、いままで感じたことのなかった気持ちに。少女のときめきを丁寧に描いた、胸キュン確実の王道少女マンガ。

■6位『ONE PIECE』(1~66巻) 尾田栄一郎 集英社ジャンプC
海賊王を目指すルフィと仲間たちによる大人気の冒険譚。団体競技の選手たちは、チームメイトを登場キャラに例えあい、それがチームを見直すきっかけになることもある模様。

■7位『SLAM DUNK』(全31巻) 井上雄彦 集英社ジャンプC
不良だった桜木花道が、高校に入学しバスケ部に。次第に才能を開花させ、ライバルとともに成長していく様子を描いた傑作バスケマンガ。笑いも涙もあり、五輪選手を熱くする!

■8位『GIANT KILLING』(1~23巻) ツジトモ/著 綱本将也/原案・取材協力 講談社モーニングKC
サッカー監督・達海猛が、弱小プロチームを率いて強豪相手に大奮闘。劇的な展開が続くサッカーマンガ。大物食いを求められる競技の選手たちの間で「共感できる!」と人気に。

■9位『バクマン。』(全20巻) 大場つぐみ/原作 小畑 健/漫画 集英社ジャンプC
中学校で出会った真城最高と高木秋人がタッグを組みマンガ家に。その成長を描く青春マンガ。小川さんは「努力が結果に結びつく展開が、男子ジュニア選手の間で人気」とコメント。

■10位『采配』 落合博満 ダイヤモンド社 
2004~11年中日ドラゴンズを率い、4度のリーグ優勝を果たした落合監督の理念が1冊に。選手の育成法やチーム作りのポイントなどが語られる。選手のみならず指導者にも好評


このブログで何度も出てくる「モチベーション」という単語!
それにふさわしい、ランキングでの面目躍如となるこのランクイン!!

さすがオリンピック選手ですね。わかってらっしゃる!!!

ということで、明日からは「宇宙兄弟」をテーマにしばらく更新が続きます。
GiantKillingと交互に時には、余計な話をしながら漫画から教わったことをお伝えします。


共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ






【漫画】ONE PIECE ワンピース 全巻セット(1-67巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム【あす楽】【20Jul12P】

価格:27,640円
(2012/10/12 01:22時点)
感想(1556件)




GIANT KILLING-ジャイアントキリング- 全巻セット(1~24巻 以降続巻)

価格:13,740円
(2012/10/12 01:23時点)
感想(4件)




【漫画】宇宙兄弟 全巻セット (1-18巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム【あす楽】【20Jul12P】

価格:10,500円
(2012/10/12 01:24時点)
感想(40件)




[ 2012/10/17 23:36 ] TOPICS | TB(0) | CM(0)

【Topic】世代別コミック人気ランキング

今日は気になったニュースの紹介!

全巻読破.com様が発表した「男女別世代人気コミックランキング」についてです。

2011年4月1日〜2012年3月31日の期間で、世代別で俗にいう大人買いされたコミックで集計されてます。

早速気になる結果ですが、見て驚けって感じですね・・・。

★★★10代★★★
1位 【ONE PIECE】 尾田栄一郎 集英社
2位 【HUNTER × HUNTER】 冨樫義博 集英社
3位 【金色のガッシュ!!】 雷句誠 小学館
4位 【銀魂】 空知英秋 集英社
5位 【NARUTO】 岸本斉史 集英社
6位 【家庭教師ヒットマン REBORN!】 天野明 集英社
7位 【SLAM DUNK】 井上雄彦 集英社
8位 【ハヤテのごとく!】 畑健二郎 小学館
9位 【BLEACH】 久保帯人 集英社
10位 【FAIRY TAIL】 真島ヒロ 講談社

★★★20代★★★
1位 【ONE PIECE】 尾田栄一郎 集英社
2位 【HUNTER × HUNTER】 冨樫義博 集英社
3位 【銀魂】 空知英秋 集英社
4位 【NARUTO】 岸本斉史 集英社
5位 【SLAM DUNK】 井上雄彦 集英社
6位 【鋼の錬金術師】 荒川弘 スクウェア・エニックス
7位 【ジョジョの奇妙な冒険】 荒木飛呂彦 集英社
8位 【BLEACH】 久保帯人 集英社
9位 【バガボンド】 井上雄彦 講談社
10位 【NANA】 矢沢あい 集英社

★★★30代★★★
1位 【ONE PIECE】 尾田栄一郎 集英社
2位 【SLAM DUNK】 井上雄彦 集英社
3位 【HUNTER × HUNTER】 冨樫義博 集英社
4位 【疾風伝説 特攻の拓】 佐木飛朗斗、所十三 講談社
5位 【JIN -仁-】 村上もとか 集英社
6位 【鋼の錬金術師】 荒川弘 スクウェア・エニックス
7位 【聖闘士星矢】 車田正美 集英社
9位 【銀魂】 空知英秋 集英社
10位 【うさぎドロップ】 宇仁田ゆみ 祥伝社

★★★40代★★★
1位 【ONE PIECE】 尾田栄一郎 集英社
2位 【JIN -仁-】 村上もとか 集英社
3位 【SLAM DUNK】 井上雄彦 集英社
4位 【ドラゴン桜】 三田紀房 講談社
5位 【鋼の錬金術師】 荒川弘 スクウェア・エニックス
6位 【NARUTO】 岸本斉史 集英社
7位 【名探偵コナン】 青山剛昌 小学館
8位 【HUNTER × HUNTER】 冨樫義博 集英社
9位 【君に届け】 椎名軽穂 集英社
10位 【はじめの一歩】 森川ジョージ 講談社

★★★50代★★★
1位 【ONE PIECE】 尾田栄一郎 集英社
2位 【JIN -仁-】 村上もとか 集英社
3位 【神の雫】 亜樹直、オキモトシュウ 講談社
4位 【NARUTO】 岸本斉史 集英社
5位 【SLAM DUNK】 井上雄彦 集英社
6位 【ちはやふる】 末次由紀 講談社
7位 【ベイビーステップ】 勝木光 講談社
8位 【俺の空 文庫版】 本宮ひろ志
9位 【太陽の黙示録 建国編】 かわぐちかいじ 小学館
10位 【家庭教師ヒットマン REBORN!】 天野明 集英社

( ゚д゚)・・・ 【ONE PIECE】強すぎでしょ

何気に【SLAM DUNK】も全部ランクイン。【HUNTER × HUNTER】も惜しいな!

30代である私としては、【ONE PIECE】【SLAM DUNK】【HUNTER × HUNTER】【鋼の錬金術師】の4つしかランクインしているコミックを持ってなくて残念。

更に言えば本Blogの主軸である、「GiantKilling」と「宇宙兄弟」がいねぇ!ってのがなあ。
重ね重ね残念!

いあ、きっとリアルタイムで発売の度に買ってるからまとめ買いしないんだ!そうに違いない!(汗)

男女別世代別のランキングは、こちら(全巻読破.COM様)から見ることが出来ますよ。

最近はスペース的な問題で、電子書籍で買っちゃおうか、実物を買おうか迷う時があります。
なんとなく、「本棚に並べたい!!」って思った本は実物を買うのですけどね。

電子書籍で買った後に後悔することもしばしば・・・。



共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ





【漫画】ONE PIECE ワンピース 全巻セット(1-67巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム【あす楽】【20Jul12P】

価格:27,640円
(2012/10/12 01:22時点)
感想(1556件)




GIANT KILLING-ジャイアントキリング- 全巻セット(1~24巻 以降続巻)

価格:13,740円
(2012/10/12 01:23時点)
感想(4件)




【漫画】宇宙兄弟 全巻セット (1-18巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム【あす楽】【20Jul12P】

価格:10,500円
(2012/10/12 01:24時点)
感想(40件)



[ 2012/10/16 23:55 ] TOPICS | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-13】認めてもらう。信じてもらう。見ていてもらう。【ジャイキリ】

今回で3連続ポストとなったテーマ:「コンプレックス」のまとめです。

前々回のポスト「ぶっちぎってやれ」
前回のポスト「何度でもしくじれ」

自分の弱さを変えたいが、どうしても自信が持てず伸び悩む「椿」のことを
達海はきちんと見ていたんです。
他人とのコミュニケーションもちょっと苦手な椿なので、気持ちを察してくれて
声をかけてくれたこと、そして自分を否定されなかったことに奮い立ったことは間違い無いでしょう。

迎えたプレシーズンマッチにて椿の躍動が始まります。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。




[ 2012/10/15 23:50 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-12】何度でもしくじれ【ジャイキリ】

前回のポストの続きです。

いつもオドオドして自信無さそうだった椿が、プレシーズンマッチで
人が違ったような表情でプレイしています。

gk_75.gif

今回のポストは前夜にあった椿の気持ちを変えるきっかけとなった出来事についてです。
引き続きテーマは「コンプレックス」になります。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/14 04:21 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-11】ぶっちぎってやれ【ジャイキリ】

最初にお断りしておきます。
今回のポストは振りです!次回への前振りです!
大切なことなので二回言いました(笑)

テーマは「コンプレックス」です。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。



[ 2012/10/13 02:36 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-10】なんでも思い通りになって何が楽しいよ【ジャイキリ】

前回までのポストでは、サッカー漫画を題材にしているにも関わらず
99%「メンタル」の話題しか取り上げていません。

単行本にしてここまで2巻途中までの内容なんですが、達海が監督就任後に取り組んだことが
「過去をぶっ壊し、メンタルの持ち方の改善」ほぼここに集約されていました。

戦術練習は、漫画内では今のところ「0」ですw
まぁ、ブログのテーマ的にはそれの方がありがたいのですが!

本編は続きから。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/12 01:25 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-9】トコトン自分をアピールしまくってやがる【ジャイキリ】

前回のエントリー「自己PR」の続きです。

ETUのエース「ジーノ」の達海へのアピールが始まります。
エースの証明をする為、一番のディフェンス力を誇るメンバーと若手2人を引き連れて戦います。

PR開始

スタミナと常人離れしたスピードの「椿」を活かした作戦のようですが如何に!?

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。




[ 2012/10/11 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-8】自己PR【ジャイキリ】

以前にこんな話を聞いたことがあります。


異なる国の生徒が集まる学校で、先生がある問題を出しこう言いました。

「分かる人は挙手してから答えなさい」

すると

欧米人の生徒Aくんは、すぐに元気良く手を挙げて答えました。
「全然分かりませんが、きっとこうなんじゃないかと思います!」

もちろん正解ではありません。

次はアジアン圏の生徒Bくんが手を挙げました。
「おそらくこれではないでしょうか?」
Aくんに負けじと手をあげたBくんでしたが答えは残念ながら違いました。

次の手が挙がらないので、先生は日本人のCくんに答えるよう指名しました。
Cくんはこう答えました。「これだと思います」

答えはYESでした! Cくんは答えをわかっていたのです。
先生はCくんになぜわかっていたのに手を挙げ無かったのかを問いました。

Cくんは答えました。「正解か自信が無かったからです」


私はこれを見た時、良くも悪くも日本人らしいと思ってしまったのですが
諸外国から見ると理解出来ないそうですね。日本人は本当に謙虚で自己PRが下手なんです。

っという訳で今回のテーマは日本人が苦手な「自己PR」についてです。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/10 01:12 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-7】適当に建てた家はオオカミに吹き飛ばされる【ジャイキリ】

前回までのGiantKilling(ジャイアントキリング)に学ぶにて、
プロサッカークラブ「ETU」(イーストトーキョーユナイテッド)の監督である
達海猛(たつみたけし)が就任後に取り掛かったことを、まずはおさらいしてみます。


・弱小チームに根付いた固定概念を、払拭させる
・他人に依存してしまう「他人任せ」な考え方を改める
・チーム内の閉塞感を無くす為に、積極的な意見交換をさせ活性化を図る


主に、こんな感じです(適当)

「一度壊れかけた家を解体し、より強固に建て替えてしまえ!」ってことですかね。

今回のテーマは「急がば回れ」です。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


[ 2012/10/09 22:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-6】情熱を注げて感動できる職場【ジャイキリ】

今回はGiantKilling(ジャイアントキリング)に登場するキャラクターの内
数少ない女性キャラクター、ETUの広報「永田 有里(ながたゆり)」ちゃんに
スポットを当てたいと思います。

この方はETUの現会長の娘さんでもあります。
本編の前に少し話します。

「人と違う」と感じた時って不安に思ったり、無い物ねだりで羨ましくなったり
それでいて、「人と同じじゃ嫌だー」と真逆のことを考えたりしたことありませんか?

これも性格によるのだとは思いますが、私は基本的に「人と同じことをしていると満足しないタイプ」です。
同じことをしている、同じものを持っていると安心するという人も多いですよね。

私ももちろん同じく、あまりにもかけ離れていると不安に思うこともあるんです。

ではなんで?ということになりますが、全く(ほぼ)一緒だと自分自身への価値観といいますか
差別化される部分が無いので、他人が持っていない武器を持っていたいという気持ちでもあるんです。

また私で無くては出来ないんだ、ってことがひとつでもあると誇らしくも思いますし
自信にもなります。「人と同じこと」って裏を返すと特徴が無いので「平均点の安心感」しか
生まれない気がするのです。

大体、標準化されていることって「基礎」と呼ばれる部分であることが多いと思います。

◎最低限収入は無いといけない

具体的に言いますと、これらは「人と同じ」でいいところ

それを

◎どうせ同じ収入得るなら、面白い仕事、早く帰れる仕事、職場の雰囲気が良い仕事がいい

これが差別化

・ただ働くだけより、どうせなら楽しかったり、やりがいがある方が生活が充実するケース
・ただ働くだけでいいから、そのお金と時間を最大限趣味に活かしたい

これもある意味差別化

面白く無いこと、辛いことに「面白さ、楽しさ、達成感」を見出せたらきっと結果は
更に良くなっているんじゃないかなーと思うのです。

物事の大小もありますし、かなりケースバイケースな感は否めませんが
あくまで個人意見としては、どこか人と違うところをアピールしたい精神はありますw

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/08 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-5】他人への理解は自分から【ジャイキリ】

GiantKilling(ジャイアントキリング)に学ぶシリーズ
テーマ「自習性」三部作も今日で最後です。

過去2回分を見てからの方が理解しやすいかもしれません!良かったら!

前々回のエントリー「指示されてるほうが楽」
前回のエントリー「変わろうとしないで勝てるわけない」

ちなみに前回は、達海の・・・

ニヤニヤ達海

こんな何か企みのある笑みで終わっておりますw

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/07 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-4】変わろうとしないで勝てるわけない【ジャイキリ】

今回のエントリーは前回のエントリーからの続編です。
チーム強化の為に、選手個々の自主性を求める達海。

自習

それを引き出すために、自習を申し付ける。大胆過ぎるw

さて自習の成果はどうなったでしょう?


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/06 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-3】指示されているほうが楽【ジャイキリ】

上手く行っていない時って、人は保守的に成りがちです。
持って生まれた防衛本能とでも言うのでしょうか?

決して悪いことでは無いかもしれませんが、根本的な解決にはならないことも多いです。

「GiantKilling」を題材にした三回目の更新のテーマは、「自主性」です。


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/05 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【GiantKilling-2】俺が命懸けで背負ってやるよ【ジャイキリ】

今回のエントリーも「GiantKilling」の一コマからです。
何しろ管理人の一番好きな漫画といっても過言では無いですから一冊一冊からのチョイスが大変なんです!

わからなくなりそうなので、1巻から順番に題材にしていきます。

本日のテーマは「責任感」です。


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/04 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(1)

【GiantKilling-1】弱いやつらが強いチームをやっつける【ジャイキリ】

今回のエントリーからは、漫画から大切なことを学ぶというBlogテーマに乗っ取った
エントリーとなります。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

[ 2012/10/03 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

【前置き3】後輩、部下に学ぶ

Blogのメインテーマの更新までの前置きもこのエントリーで最後です(笑)

早くメインテーマについて語りたい管理人ですが、どうしても前置きが必要と考えて
更新してきましたが、こんなに長くなるとは・・・(汗)

さて今回は、後輩、部下に学ぶです。

私も30半ばということで、一丁前に後輩、部下なる方々の管理をすることも多くなりました。

その中で難しかったことは多々ありますが、一番と言われるとやはり「育てる」という事です。
私自身も未熟なこともありますし、教えられる事も少ないですが「やらなければならない」のです。

出来ないと思うことはやはり悔しいですから、失敗しても続けるしかないのですが
先輩上司の立場で、何度も失敗を繰り返すと「信用」を失います。

失った信用は、失う前の状態に戻す為には、その倍の時間がかかるとはよく言われています。
本当にその通り。何度涙したことか・・・。

しかしここでも「物は考えよう」

試行錯誤の上、その失敗したことの中で学べたことや無駄では無かったことを
具体的にしていき、次に活かすことを「後輩、部下」と一緒に考え、話していく事により
私自身への依存性も少なくなり、より自分で考え失敗を他人のせいにすることも減り
その成果として、問題点の整理が明確になってくるので、成功に導ける指示や提案も的確になってきたのです。

俺上司(先輩)だし、良いところ見せないと・・・、失敗しないようにしないと・・・、
と自分だけで何とかしようと最初からした結果、数々の失敗を重ねてしまいました。

黙って俺についてこい!!と格好良く言える人間であれば、それでも良いですが
残念ながらカリスマ性も、数多くの経験も、スキルも「並の人間」である私には備わっておりません。

こ、これからきっと付くんだ。そうなんだ。そんなんだー!(言いきかせる)

ですから、会話し人間性を理解し、その中からどうしたらやる気になってくれるか?
どこをくすぐってあげれば気持ち良く仕事してくれるのか? その人の能力を決めつけてはいないか?
と時間はかかりますが、一歩一歩進んでいくことで結果はついてくると思います。

この話も以前のエントリーに書いた以下のことが全て当てはまります。

・問題点を環境(周囲)のせいだけにしない
・自分自身の考えだけに固執しない(客観的、俯瞰的な物の見方)
・全てをひとりで解決しようとしない(人間関係、コミュニケーションは大事)

長くなった前置きのまとめとなりますが、結局は・・・

人間やる気次第!モチベーション大事!

メンタルトレーニング!

人間関係(コミュニケーション)!

これに尽きると思います。

全てが充実することは、本当に難しいですが

無いよりはあった方が良い!!

ということで、このことを楽しく共感共有していく為に「漫画」を使おうじゃないかとなる訳です。

これを言いたいが為だけにこれだけの前置きを書くとは、管理人の文章力の無さに脱帽でしょ?


共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ





上昇思考幸せを感じるために大切なこと上昇思考幸せを感じるために大切なこと
(2012/05/25)
長友 佑都

商品詳細を見る
[ 2012/10/02 01:07 ] 漫画に学ぶ前に | TB(0) | CM(0)

【前置き2】先輩、上司に学ぶ

Blogのメインテーマの更新までの前置きもこのエントリー含め、後2回です(笑)

まだまだ30半ばのひよっこですが、これまで数多くの先輩や上司に出会いそして学びました。

立派な方もいますし、反面教師にしようと思った方もおります。
しかし学ぶところが無かった方というのは今まで出会ったことはありません。

前回のエントリーでも書きましたが、「物は考えよう」であり捉え方によって
「学ぶ事は無い!」と言い切ることなど出来ないと思っています。

簡単な事例としていくつか挙げて行きます。

◎「この人は自分の言い分を全く聞いてくれないな」

こんなことを思ったことを誰でも1度はあるかと思います。
もちろん私も何度も経験しています。中には本当に何にも聴いてくれない方も
いるかもしれませんが、「何で聞いてくれないのか?」を考えた事はありますか?

20代前半の時は、聞いてくれないからふてくされるという最悪の行動を取ることも多かったです。
しかしある先輩に言われた一言で、目が覚めた時のことは今でも忘れません。
あらかた自分の主張を言い終えて「どうだ!」と自己満足に浸っていた私に

「それじゃ〜、君はその主張をどうやって実行解決してどうやって他の方法で成功させるの?」

・・・恥ずかしながら私は、完全に口籠ってしまい何も言い返せませんでした。

私は意見、提案を主張しているつもりでおりましたが、単に「文句」を言っていたことに気がつかされたのです。

もちろん時に、そうやった感情をただ受け止めてくれるだけで満足してしまうこともあるでしょう。
それも大事な聞き方だと思いますし、時と場合によりますが正解なこともあります。

しかし多分「文句」を羅列している時って、「自分は悪く無い」「相手(環境)が悪い」と
出来ないことへの悔しさとか恥ずかしさの感情であることが多いと思います。

ですので「免罪符」として、「君は悪くないよ」って言ってほしいだけなのだと思います。
つまり文句を言っただけで、代替え案は何も用意していないから文句だけ言われるのを聞いているのは
面倒だし時間の無駄だと思われていたことも多々あったのだなと唐突に理解しました。

主張(提案/意見)とセットで代替え案を持って、先輩上司に話をしにいくとそれからは
大概時間を取って話をしてくれるようになりました。

この話ひとつでも前回のエントリーに書いた以下のことが全て当てはまります。

・問題点を環境(周囲)のせいだけにしない
・自分自身の考えだけに固執しない(客観的、俯瞰的な物の見方)
・全てをひとりで解決しようとしない(人間関係、コミュニケーションは大事)



今まで尊敬出来る方だなーと思った先輩上司は、学んだのか自然に身に付いたのかはわかりませんが
皆共通して、これが出来ている方でした。

結果として、後輩の部下のやる気(モチベーション)をアップさせる効果がありますので
仕事にしても何かの取組みにしても、俄然良い効果が出ることが多いです。

やり方は千差万別ですが、全てにおいてやる気は大事だと思っています。

次回のエントリーは、後輩、部下に学ぶです。
Blogのメインコンテンツである漫画から大切なことはその次にやっと更新します(笑)


共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ





明日やろうはバカヤロー (NSK MOOK)明日やろうはバカヤロー (NSK MOOK)
(2010/09/02)
遠藤 保仁

商品詳細を見る
[ 2012/10/02 00:00 ] 漫画に学ぶ前に | TB(0) | CM(0)

【前置き1】自己啓発本に学ぶ

最初のエントリーでまずお話したいことは、私は「自己啓発」系の書籍を読むのが好きです。

今までの経験として仕事を初め何事においても「やる気」が起きないと、うまくいかない。
上手くいったとしても、達成感が少ないし身になってないことが多い。

そう思ったことはありませんか?

ですので、メンタルを常にマイナス方向に行かないようにコントロールし、ポジティブに
考えることが出来ていくと、悪い結果ばかりになることは少なくなると思います。
そこで常に物事に迷ったり落ち込んだりしないよう自己啓発本を色々読みあさり、メンタルコントロールを
身につけようと思ったのが読み始めたきっかけでした。

サッカーが好きなこともあり、KINGカズやラモス、海外の有名プレイヤー、最近では長谷部選手や
遠藤選手、長友選手、中村俊輔選手などの本も読むことが多いです。

もちろん各界の著名人、経営者、コンサルタントの方々などの本も読みまくりました。

タッチは違えど、共通して書かれていることを一部挙げてみます。

・問題点を環境(周囲)のせいだけにしない
・自分自身の考えだけに固執しない(客観的、俯瞰的な物の見方)
・全てをひとりで解決しようとしない(人間関係、コミュニケーションは大事)

経験が足りず自主的に考えることが、まだ難しい段階では良いお手本を参考にして進め
達成する事はとても意味がありますし、成長するにあたって必要不可欠なことだと思います。

しかし自主的に考えることが必要、または求められるようになってくると先程の3点を
意識していけないと負の思考スパイラルに巻き込まれ悩んでしまうことが増えてきます。

先人の成功例を参考にしている限り、失敗は少ないですが自主的に新しい取組みをする時は
成功より失敗が多くなってきますから悩むことは必ず増えてくるのです。

つまり私は、失敗することが多く悩むことが多かったので、「自己啓発本」に縋っていたのだと思います。

弱い自分が嫌で嫌で、変えたくて仕方が無かった。
身体が小さいこともコンプレックスでしたし、気持ちだけでも強くなりたかったんだと思います。
※今では立派な体系に育ちましたが(汗)

次回のエントリーは、先輩、上司に学ぶです。
Blogのメインコンテンツである漫画から大切なことは前置きが終わり次第更新します(笑)

共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ





心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
(2011/03/17)
長谷部誠

商品詳細を見る
[ 2012/10/01 00:00 ] 漫画に学ぶ前に | TB(0) | CM(0)





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。