2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【感想】宇宙兄弟19巻、GiantKilling25巻【ネタバレ有り】

読みました最新刊! Blog立ち上げ後、初の新刊発売だったので感想でも書いてみます。
シヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

最新刊のことですので、今回はさすがにキャプチャーは気が引けるので文字だけでお届けします。


<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


宇宙兄弟19巻】

まずはなんと言ってもヒビトのNASAからの出奔でしょうね。

月に一緒に行ったクルーのヒビトへの熱い気持ちと宇宙飛行士室長のバトラーさんの嘆願虚しく、パニック障害(PD)から見事復活を果たしたのにも関わらず、現場(月)への復帰は無いとNASAのお偉いさんから宣告を受けてしまいます。

ムキー!!!!っと読んでて最初は思ったのですが、冷徹ではなく「冷静」だったのかもしれません。

言い分としては、治ったといっても現場で再発する可能性は「0」では無いし一度そうなった者よりも、NASAには沢山の宇宙飛行士がいるのだから、その可能性が限り無く少ない宇宙飛行士を起用した方がリスクは無い。

むーん。うーん。

言い返せない(;´д`)ゞ

ムッタも宇宙飛行士室長のバトラーさんに、自分からもお偉いさんに掛け合いたいと相談しますが、室長からはムッタよりもお偉いさんからの信頼があるクルー(ヒビトの仲間、先輩方)からのお願いでも駄目だったのだから、今ムッタが言ったところで効果は無いと。逆にムッタの月へ行くチャンスも無くなる可能性があると。室長から諭されてしまいます。

しかしさすがはムッタ。ただ諭されて終わりではありませんでした。


「月面で最悪な環境下で人命救助を行い、死の直前まで追いつめられ、その結果障害を抱え、それを克服したヒビトは最強の宇宙飛行士だ」

要約するとこんな感じのことをバトラーさんに伝えてましたね。

反論を思い浮かばなかった私とはえらい違いです。すげえぜ。

しかし弟想いのムッタですから、居なくなったヒビトが心配で堪りません。
メールの返事も無いのでモヤモヤしておりましたが、「NASA(アメリカ)では無く、ロシアで再起をするつもりだ」との返事がきたのです(☆ω☆*)

宇宙兄弟のタイトルはどうなってしまうのだと心配していましたが、これで月へ2人で立つことの夢は継続されましたね!

アストロノート(英語)からコスモノート(ロシア語)に代わるだけだと言っているのがヒビトらしかったです。


その他にも、けんじと新田が「人類初の有人小惑星探査」のミッションにアサインされました!!
こちらも書きたいことが沢山あるのですが省略します。長くなりすぎる・・・。

第二子の出産も無事に迎えられ、宇宙飛行士としても素晴らしアサインを獲得出来たけんじおめでとう!




GiantKilling25巻】

今回はなんといってETU一番のサポーター「ユナイテッドスカルズ」の誕生秘話。

リーダーの羽田ってとても魅力的ですよね。私は大好きです。
そして現在のキャプテン村越への信頼の厚さの理由も明確になりました。
同時に達海への反発理由も明確になりました。

当ブログでも何度も書いてますが、他人から信頼されたり必要とされることって物凄いエネルギーになるんですよね。
羽田も過去で大きな挫折があり道に迷っていた時に、何度も挫けそうになった時に、カベセン(担任だった先生)から励まされた応援された言葉に何度も勇気と元気をもらって生きてきた。
応援されることが力になることを、実体験から知っていた羽田は同じく自分達の応援を、ETUの選手達へ届けることによってETUが少しでも強くなることを願っているんです。

こうして「ユナイテッドスカルズ」を作ったのでした。

そして生きる意味を失いかけていた羽田に、生きる意味を見出してくれたのが現役時代の達海をきっかけにETUの選手達のプレーする姿だったんです。

自分に力をくれた選手に対して、今度は精一杯の声援を送ることで恩返しをしているんですね。

「良いプレーをした選手は精一杯称え、いまひとつだった選手には批判ではなくエールを送る」

素晴らしい選手への愛情ですよね。

しかし、この話は簡単ではなくフロント陣との確執も描かれているのですが、そこは割愛します!

なぜならば、ブログのネタが減るから(笑)

【今日のまとめ】

救う方救われる方のどちらにも「一生懸命さ」がなければ、救えないし救われない。



共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ


GIANT KILLING-ジャイアントキリング- 全巻セット(1~25巻 以降続巻)

価格:14,319円
(2012/10/23 16:17時点)
感想(4件)




【宇宙兄弟全巻】【全巻漫画】宇宙兄弟 1-19巻【新品新刊全巻セット】【大人買い】

価格:10,940円
(2012/10/23 16:29時点)
感想(0件)




関連記事
[ 2012/10/24 20:46 ] 感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comicsteach.blog.fc2.com/tb.php/28-fa617bed























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。