2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【GiantKilling-1】弱いやつらが強いチームをやっつける【ジャイキリ】

今回のエントリーからは、漫画から大切なことを学ぶというBlogテーマに乗っ取った
エントリーとなります。

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。


記念すべき最初のキャプチャーは、漫画「GiantKilling」の主人公「達海 猛(たつみたけし)」の台詞。

GiantKilling宣言

GiantKillingという作品のタイトルであり、メインテーマでもある

「Giant Killing(ジャイアントキリング)」

「弱者が強者をやっつける」という意味ですね。判官贔屓な日本人にはぴったりの話。

見ていても痛快ですし、自分達(弱者の立場)が強者をやっつけることが出来たら
更に痛快なことは間違い無いかと思います。

GiantKillingはサッカー漫画ですが、何もスポーツの世界の話だけではなく
日常生活にも当てはまります。

小さなところで言えば、目標(今の自分には難しそうなこと)が達成出来た(やっつけた)ことだって
GiantKillingのひとつと言えるかと思います。

何事も自信が無い時は、出来ることから反復してこなし自信をつけることも大事。
出来るようになった(自信がついてきた)ら、今よりほんの少しでもいいからチャレンジを加える。
結局これの繰り返した結果が、GiantKillingに繋がっていくんだと思います。

目標設定をする上で、高すぎる目標を作って達成出来たイメージをなかなか持てないで
目標は立てたけど、途中で辞めてしまった。なんて話は良く聞きます。

もちろん目標は高い方が良いです。

しかし目標を立てるといっても、立て方として一通りではないはず。

1,達成出来そうな小さな目標
2,小さな目標を3つ達成したら、チャレンジする目標
3,「1,2」を繰り返して自信がついたらチャレンジする目標
4,全てクリアしたら挑む「大目標」(達成したら、GiantKilling成功!)

こんな感じでも全く問題無し!

そして最終的に、達海の台詞を自分で言えるようになったら確実に「自信(手応え)を得ているはず」です。

「弱いチームが強いやつらをやっつける。勝負事においてこんな楽しいこと他にあるかよ。」 By 達海猛(GiantKilling)




【今日のまとめ】

難しいことを楽しめてやれるようになったら最高だよね。

そんなメンタルの強い、モチベーションの高い人間に私もなっていきたいです。


共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ





GIANT KILLING(1) (モーニングKC)GIANT KILLING(1) (モーニングKC)
(2007/04/23)
ツジトモ

商品詳細を見る
関連記事
[ 2012/10/03 00:00 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comicsteach.blog.fc2.com/tb.php/4-54a5d796























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。