2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【GiantKilling-22】楽しまなければデカイことなんか出来ない【ジャイキリ】

社会人となってから17年が経ちますが、大小様々な新規事業、新プロジェクトに携わってきました。
成功したか上手くいったものがいくつあったかは内緒・・・。
社会人生活が薄く長くなってきたシヴァトです。どーもです┏〇ペコッ

なんだかんだ言いましたが、成功した時は共通してある感じたことがあります。
続きを読むから詳細は書きますが、よろしければこちらを先に目を通していただけますと幸いです。

今回の更新で最後ですが、達海の過去ストーリーから学ぶ三部構成になっています。

【GiantKilling-20】達海一人のチーム【ジャイアントキリング】
【GiantKilling-21】自分らで気付くよう考える余地を与える【ジャイアントキリング】

<ご注意下さい>

 当ブログはネタバレ要素を含んでおりますので、気にされる方はご覧にならないようお願いします。
また、何か不適切な発言などがありましたら、ご遠慮なくご指摘下さいませ。
但し、あくまでも管理人の自己解釈をツラツラと書いているブログですので、多少のことは生暖かい目で見守っていただけましたら幸いです。

◎憎まれ役

ETUと達海の将来のことを考え、笠野は達海に依存しすぎているチームからの打破のため
達海のイングランドプレミアリーグへの移籍を決定させました。

しかしオーナーの悪行含め、オフィシャルに出来ない内容だけにチームメイトには
gk_160.gif

まぁ、100%嘘では無いですが憎まれ役を買ってでていますよね(´;ω;`)

そして当然こうなる。

gk_161.gif

ちょっと前まではチームのスターであり、中心選手だったのに・・・。
本当にビジョンの共有が出来ていないことの残念さ加減ったらないです。

◎楽しさのもたらす結果

チームメイトの別れを終えた達海は、最後に笠野と再び話します。

gk_162.gif
gk_163.gif
gk_164.gif

大きなことを成し遂げる為には、真剣に一生懸命やることは「当たり前」
それ以外にも、その取り組みを楽しめているか。ここが大事。

新しいこと、難しいこと、厳しいことを成功に導く時、つまらなそうにしていることや
嫌々やっていることが上手くいくはずがないんです。
苦しい中にどこまで楽しみを見いだせるか、または楽しい環境を築けるか。

自分の経験上でも、メンバーが楽しんでやれている取り組み以外は上手くいったことはありません。
その時の結果だけ見れば成功と言えることもあるんですが継続性が無いプロジェクトに限られる気がします。

ですから達海には「ETUの裏切り者」ではなく、「楽しさを届ける道標」として

gk_165.gif

大きな成功を収めてほしいですね。

gk_166.gif
gk_167.gif

余談ですが、この後達海は移籍先で最初の試合で再起不能の怪我を負い現役を引退します。

こうして、ETUを一番想い大事にしていた2人の約束は失敗に終わるのです。

10年後この達海と笠野が立場は違えどまた力を合わせてETUを盛り上げていくことになるのですが。


◎今日のまとめ
楽しい気持ちの中でしか、本当の成功はあり得ない。
しかし楽しいことは、真剣な中での必死な想いからしか生まれない。




共感得られる部分がありましたら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ





【新刊】GIANT KILLING-ジャイアントキリング- 全巻セット(1~25巻)続刊/ツジトモ

価格:14,320円
(2012/11/19 02:23時点)
感想(5件)



今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則ーー『ジャイアントキリング』の流儀 [ 仲山進也 ]

価格:1,470円
(2012/11/19 02:23時点)
感想(4件)



ジャイアントキリングを起こす19の方法 [ 岩本義弘 ]

価格:1,575円
(2012/11/19 02:23時点)
感想(5件)


関連記事
[ 2012/11/19 02:24 ] GiantKillingに学ぶ | TB(0) | CM(1)

はじめまして。

はじめまして。ポン酢と申します。
たまたまネットサーフィンをしているとこのブログに辿り着きました。
自分も宇宙兄弟とジャイキリ大好きです!ただおもしろいだけではなく深く考えることのできる漫画ですよね。
このブログではそれを深めて文字にされていて感激します。

私もしょーむないブログですがやっていますので良ければ遊びにきて下さい。

それでは今後も覗かせてもらいますのでよろしくお願いします。
[ 2012/12/18 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comicsteach.blog.fc2.com/tb.php/45-570c2256























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。